量BACK
量HOME

CALL:03-3215-1555

2018. 9.13.thu - 9.15.sat
JOEY CALDERAZZO TRIO

SHOWTIME:■9.13.thu & 9.14.fri
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

■9.15.sat
[1st.show] open 4:00pm / start 5:00pm
[2nd.show] open 6:30pm / start 8:00pm

CHARGE:
■自由席/テーブル席 : ¥7,000
■指定席/ BOX A (4名席) : ¥9,000
BOX B (2名席) : ¥8,500
BOX S (2名席) : ¥8,500
SEAT C (2名席) : ¥8,000
[予約受付開始日] 2018/7/7(土)


ジョーイ・カルデラッツォ・トリオ
Joey Calderazzo (p)
Ben Wolfe (b)
Donald Edwards (ds)





詩的なフレージングと透明感を感じさせるハーモニー
人気ピアニストがトリオで繰り広げるアコースティック・ジャズ

'80年代後半に彗星のごとく登場。ジャズ・ピアノ界を牽引するひとり、ジョーイ・カルデラッツォが来日する。リッチー・バイラークに師事し、ブルーノートやコロンビア等の名門レーベルから数々のリーダー・アルバムを発表するいっぽう、故マイケル・ブレッカーやブランフォード・マルサリスのバンドでも演奏。近作『ゴーイング・ホーム』はニューヨーク・タイムズ紙でも絶賛を受けた。今回はハリー・コニックJr.との共演で知られるベン・ウォルフ、ミンガス・ビッグ・バンドでも活動するドナルド・エドワーズとのトリオによる公演。シャープなタッチ、情熱的な即興演奏、磨き抜かれたハーモニーがジャズ・ピアノの醍醐味を伝える。

disk1

Joey Calderazzo
『Going Home』
(Sunnyside/キングインターナショナル)

disk2

Branford Marsalis /
Joey Calderazzo
『Songs Of Mirth And Melancholy』
(ユニバーサルミュージック)



量BACK
量HOME

© 2007 COTTON CLUB JAPAN, INC. All rights reserved.