COTTON CLUB
  • ライブ映像はこちら
    ↑ライヴ映像をアップしました。(更新日:2014.11/14)

↑アーティストからメッセージが届きました アーティストからメッセージが届きました。  (更新日:2014.11/12)

<ネルソン・ランジェル / Nelson Rangell>

皆様こんにちは ネルソン・ランジェルです。
日本に、東京のコットンクラブに、また戻って来ました。
本日12日より14日まで、計6つの公演をおこないます。
再び日本の素晴らしいジャズファンの為に演奏出来る事をとても嬉しく思っております。
今回も恵まれたバンドメンバーと共に演奏します。
ピアノとキーボードにはエリック・ガニソン。
ロバータ・ガンバリーニやディジー・ガレスピー・オールスター・ビッグバンドなど、 多彩なアーティストとの共演経験があります。
ビジュー・バルボサ。彼は去年も一緒で今年はチャック・ローブとも来日しています。
そしてルイ・パーマー。マイク・スターンなどとも共演経験があり、僕の新アルバムでも叩いているファンタスティックなドラマーです。

そして今回のツアーには2つの新アルバムも持ってきています。
一つは 『Red』 というタイトルでサックスのアルバム、もう1つは 『Blue』というタイトルでフルートのアルバムです。
気持ちを込めて制作したアルバムですので気に入ってもらえれば幸いです。
アルバムのリリースは来年2015年の1月中旬から2月の始め頃の予定ですが、
今回は特別に先行発売という形で、完成したてのアルバムをコットンクラブに持って来ています。

素敵な公演、そしてCDでお出迎えします。
是非コットンクラブで会いましょう!

美しい”泣き”の音色と圧倒的なテクニック
フュージョン~スムース・ジャズ界の名サックス奏者が登場!

デヴィッド・サンボーン、デイヴ・コーズと並び称されるフュージョン~スムース・ジャズの名サックス奏者、ネルソン・ランジェルが自身のグループと共にコットンクラブに戻ってくる! ’80年代から頭角を現し、フュージョンの名門GRPレーベルから次々とソロ・アルバムをリリース。近年も自身のプロジェクトで話題をふりまきながら、アール・クルーやドン・グルーシン等の重鎮とも共演。フュージョン界のファースト・コールとして不動の地位を保っている。このうえなく美しい”泣き”の音色と圧倒的なテクニックはサックス、フルート、ピッコロのすべてに反映され、口笛によるパフォーマンスも絶品。メロディとグルーヴに溢れた飛び切りの一夜!
NELSON RANGELL
ネルソン・ランジェル

2014. 11.12.wed - 11.14.fri
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

MEMBER
Nelson Rangell (sax,fl), Eric Gunnison (p,key),
Eduardo “Bijoux” Barbosa (b), Louie Palmer (ds)

[予約受付開始日] 2014/8/16(土)

CHARGE/料金

  • [自由席] テーブル席 : ¥7,000
  • [指定席]
    BOX A (4名席) : ¥9,000
    BOX B (2名席) : ¥8,500
    BOX S (2名席) : ¥8,500
    SEAT C (2名席) : ¥8,000

予約はこちら 座席表はこちら ディナープランはこちら

DISCOGRAPHY/ディスコグラフィ

disk1

『Soul to Souls』
(Koch Records)

予約はこちら
学生割引の詳細はこちら
コットンクラブの楽しみ方
コットンクラブへのお問い合わせはこちら
resonance bluenotetokyo backyard motionblueyokohama  
tune-yokohama brooklynparlor cafe1045 BlueBooksCafe
©COTTON CLUB JAPAN, INC. All rights reserved.