COTTON CLUB

エグベルト・ジスモンチの娘という肩書きももはや不要
華やかで力強い音楽世界を生みだす注目の才媛

リオ出身のピアニスト/作曲家。鬼才エグベルト・ジスモンチを父に持つ。ブラジル文化が織り成す多彩なリズム、端正かつ現代的なハーモニー、ジャズの自由なイマジネーションが変幻自在に織り込まれた独自の音楽は、父親譲りのスケールの大きさに、女性ならではのしなやかさを合わせ持つ。13年『Sonhos de Nascimento』を発表。自らの音楽史・音楽観を家族や友人たちに捧げる形でまとめ上げ、作曲家としての能力を結実させた。翌年トリオで来日。美しい容姿からは意表を突く力強いリズムと自由奔放なインプロビゼーションもあり、観客を唸らせた。トリオの最新作『プリメイロ・セウ』を引っ提げての2年ぶりの来日公演となる。
BIANCA GISMONTI TRIO
ビアンカ・ジスモンチ・トリオ

2016. 10.12.wed & 10.13. thu
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

MEMBER
Bianca Gismonti (p,vo), Antonio Porto (b,vo), Julio Falavigna (ds)

[予約受付開始日] 2016/8/27(土)

CHARGE/料金

  • [自由席] テーブル席 : ¥6,000
  • [指定席]
    BOX A (4名席) : ¥8,000
    BOX B (2名席) : ¥7,500
    BOX S (2名席) : ¥7,500
    SEAT C (2名席) : ¥7,000

予約はこちら 座席表はこちら ディナープランはこちら

DISCOGRAPHY/ディスコグラフィ

disk1

Bianca Gismonti Trio
『プリメイロ・セウ』
(Fina Flor / インパートメント)
※2016年9月18日発売予定

disk2

Bianca Gismonti
『ソーニョス・ジ・ナシメント』
(Biscoito Fino/キングインターナショナル) 

予約はこちら
学生割引の詳細はこちら
コットンクラブの楽しみ方
コットンクラブへのお問い合わせはこちら
resonance bluenotetokyo backyard motionblueyokohama  
tune-yokohama brooklynparlor cafe1045 BlueBooksCafe
©COTTON CLUB JAPAN, INC. All rights reserved.