COTTON CLUB
  • ライブ映像はこちら
    ↑ライヴ映像をアップしました。(更新日:2014.6/6)

J.マクリーンの愛弟子、ハード・バップ系サックス奏者
実力派ミュージシャンたちと繰り広げる興奮のセッション

確実なテクニックと知性のある即興演奏で人気のサックス奏者、ウェイン・エスコフェリーがコットンクラブに自身のカルテットで初登場を果たす。英国ロンドン生まれ、米国コネチカット州で育つ。ジャッキー・マクリーンに師事したあと、セロニアス・モンク・インスティテュートを経て、N.Y.でミンガス・ビッグ・バンド、トム・ハレル・クインテット、ロン・カーター・ビッグ・バンドなどに参加しキャリアをスタートさせた。2001年に発表した『Time Changes』は、王道のテナー・サックスを行く太くて逞しい音色が話題を呼び、'12年にSunnySideから発表した移籍後第1弾作品『The Only Son of One』では、コンテンポラリー要素を強く打ち出しジャズの伝統から一歩外に出たエスコフェリーの新しい世界観を展開し話題を呼んでいる。ジャズのスピリット=即興精神をもつ、ルイス・ナッシュ、デヴィッド・キコスキー、ジェラルド・キャノンといったジャズ界最高峰の実力派メンバーが繰り広げる知的な音の対話を目の前で体感してほしい。
WAYNE ESCOFFERY QUARTET
with DAVID KIKOSKI, GERALD CANNON & LEWIS NASH

ウェイン・エスコフェリー・カルテット・
ウィズ・デヴィッド・キコスキー、ジェラルド・キャノン & ルイス・ナッシュ

2014. 6.5.thu - 6.7.sat
■6.5.thu & 6.6.fri
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

■6.7.sat
[1st.show] open 4:00pm / start 5:00pm
[2nd.show] open 6:30pm / start 8:00pm

MEMBER
Wayne Escoffery (sax), David Kikoski (p), Gerald Cannon (b), Lewis Nash (ds)

[予約受付開始日] 2014/3/22(土)

CHARGE/料金

  • [自由席] テーブル席 : ¥7,500
  • [指定席]
    BOX A (4名席) : ¥9,500
    BOX B (2名席) : ¥9,000
    BOX S (2名席) : ¥9,000
    SEAT C (2名席) : ¥8,500

予約はこちら 座席表はこちら ディナープランはこちら

DISCOGRAPHY/ディスコグラフィ

disk1

『Live at Firehouse 12』
(Sunnyside / キングインターナショナル)

disk2

『The Only Son of One』
(Sunnyside / キングインターナショナル)

disk3

『Uptown』
(Posi-tone Records)

母の日・父の日特別プラン (5/9-6/15)
学生割引の詳細はこちら
コットンクラブの楽しみ方
コットンクラブへのお問い合わせはこちら
resonance bluenotetokyo backyard motionblueyokohama  
tune-yokohama brooklynparlor cafe1045 BlueBooksCafe
©COTTON CLUB JAPAN, INC. All rights reserved.