COTTON CLUB

「君は1000%」「Super Chance」「アクアマリンのままでいて」
80年代を彩った伝説のバンド、"オメガトライブ"のカルロス・トシキが復活!

=======================================
<カルロス・トシキ & B-EDGE 公演延期のお知らせ>
9月27日(火)に行なわれる予定でしたカルロス・トシキ& B-EDGE公演は、
プロダクション・サイドと招聘代行会社との間の事務処理に不備があり、
来日予定日までにVISAの発給が間に合わず今回の来日が出来なくなりましたため、
公演延期とさせていただきます。
皆様には大変ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございません。
深くお詫び申し上げます。
改めて2017年2月頃にカルロス・トシキ公演を開催する予定で現在調整中です。

新たな公演の日程については、決定次第、コットンクラブHP、facebook、twitter、メールマガジン等でご案内いたします。

※本公演をご予約いただいていたお客様には順次メール、電話でご連絡を差し上げます。
※インターネット予約で事前にミュージック・チャージ/シート・チャージのクレジット決済がお済みのお客様には、 返金の手続きをさせていただきます。
ご不明の点がある場合は、お電話にてお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

CALL: 03-3215-1555

2016年9月16日
コットンクラブ
=======================================
80年代、数々のヒット曲で時代を飾ってきたオメガトライブのリードヴォーカル、カルロス・トシキがデビュー30周年を迎え、待望の復活。モーション・ブルー・ヨコハマを皮切りに、東名阪を巡るライブ・ツアーを敢行する。1986年に第2期オメガトライブのヴォーカリストとしてデビューし「君は1000%」「Super Chance」などのシングルヒットを連発。清涼感溢れる声質と日系ブラジル人3世というチャーミングなキャラクターで一躍スターダムに昇り詰めると、1988年にカルロス・トシキ&オメガトライブに改名後、当時大流行したトレンディ・ドラマの代表作『抱きしめたい』の主題歌に起用された「アクアマリンのままでいて」が大ヒットを記録するなど、1991年3月に解散するまで多くの支持を集めた。今回のツアーでサポートを務めるのは第2期オメガトライブの黄金期を支えてきたマーティー・ブレイシー(ds)、ウォーネル・ジョーンズ(b)らが率いる"B-EDGE"。懐かしのオメガサウンドが30年の時を超えてどのように響くのか、新たな伝説の幕開けを見逃せない。
カルロス・トシキ & B-EDGE
“君は1000%” デビュー30周年記念 LIVE TOUR

CARLOS TOSHIKI & B-EDGE

2016. 9.27.tue
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

MEMBER
カルロス・トシキ (vo)

[B-EDGE]
ウォーネル・ジョーンズ (b,vo)
後藤輝夫 (ts,ss,fl,perc)
マーティー・ブレイシー (ds,cho)
羽仁知治 (p,key)
西山“HANK”史翁 (g)

和田春彦 (key)
鈴木智佳 (cho)
Suzi Kim (cho)

CHARGE/料金

  • [自由席] テーブル席 : ¥8,000
  • [指定席]
    BOX A (4名席) : ¥10,000
    BOX B (2名席) : ¥9,500
    BOX S (2名席) : ¥9,500
    SEAT C (2名席) : ¥9,000

座席表はこちら ディナープランはこちら

DISCOGRAPHY/ディスコグラフィ

disk1

1986 Omega Tribe Carlos Toshiki & Omega Tribe
Complete Box
『Our Graduation』
(バップ)

学生割引の詳細はこちら
コットンクラブの楽しみ方
コットンクラブへのお問い合わせはこちら
resonance bluenotetokyo backyard motionblueyokohama  
tune-yokohama brooklynparlor cafe1045 BlueBooksCafe
©COTTON CLUB JAPAN, INC. All rights reserved.