COTTON CLUB

アーティストからメッセージが届きました。(更新日:2019.7.23)

<Messsage from Joyce Moreno>

私はリオの音楽を聴くために生まれた。子供の頃は伝統的なサンバ、思春期はボサノヴァ。私の家族も愛していたジャズやクラシックと並んで、リオのスタイルは私の絶対的なお気に入りでした。

私が10歳の時、テレビでアントニオ・カルロス・ジョビン作曲、ヴィニシウス・ヂ・モライス作詞による映画『黒いオルフェ』のメインテーマである「フェリシダーヂ」を歌うジョアン・ジルベルトのパフォーマンスを見ました。その時、私は天啓を受けたのです。抑えきれない感情を胸に、自分の部屋へ駆け込み祈りました。いつの日か私が今テレビで見たような音楽や歌詞を書くことができますように、そして歌って演奏ができますようにと。私は自分の人生の指針を見つけたのです。

そして数年後、私は幼年期の英雄達—ジョビン、ヴィニシウス、そしてジョアンと出会い、友人になるのです。ジョビンとヴィニシウスはどちらもとても気さくで、すぐに仲良くなりました。しかしジョアンは違って、一人を好む一匹オオカミでした。それでもメキシコやニューヨークで彼と会ったり、話したり、一緒に過ごす機会が何度もあったことを今でもうれしく思っています。

私はかつて、「ボサノヴァはブラジルにあるべき」と言っていました。ブラジル以上に繊細さと美しさを兼ね合わせた、約束された地はないと。ですが今、その美しい国はこれまで以上に理想からかけ離れているように見えます。それゆえ、なおさら私はボサノヴァを歌わなければならないと思うのです。ジョアン・ジルベルトをはじめ、ジョビンまたヴィニシウス達の音楽は不滅です。私たちは今、彼らが残した素晴らしい遺産を尊重する必要があります。

今回の日本公演では、私なりにアレンジをした彼らの素晴らしい音楽をお届けしようと思います。特別ゲストとして、今ブラジルで最も素晴らしい声を持つ一人、作曲家、ギター・プレイヤーでもあり、“Boca Livre”のリードシンガーとしても知られるゼ・ヘナートをお迎えします。彼と一緒に美しいボサノヴァの楽曲を探求し、再び時が経っても色褪せない名曲達を生き返らせます。また、現在ゼ・ヘナートと作っている曲も少し披露いたします。きっとボサノヴァの偉人達のスタイルを深く感じ取ってもらえるでしょう。

ボサノヴァは生きている!

ジョイス・モレーノ

ブラジリアン・ミュージックの女王が名シンガーとともに贈る
ボサノヴァの軌跡を辿るプレミアム・ライヴ

昨年発表したデビュー50周年アルバムもロングセラーを続ける、“ブラジリアン・ミュージックの女王”、ジョイス・モレーノが、ボサノヴァの名曲を中心とした会心のステージを繰り広げる。’68年にソロ・デビューし、アントニオ・カルロス・ジョビン、ジョアン・ジルベルト、ヴィニシウス・ヂ・モライスら巨星と交流。「フェミニーナ」、「或る女」などの名曲、暖かな歌声とギターで世界のファンを魅了してきた。さらに当公演にはスペシャル・ゲストとして、伝説的グループ“ボカ・リヴリ”の一員として名を馳せたゼ・ヘナートが参加。ジョビンやジョアン・ジルベルトなど、ボサノヴァの偉人たちが遺した歴史的名曲の数々が、最高峰の歌声で味わえるひとときが待ち遠しい。
JOYCE MORENO sings “BOSSA NOVA SONGBOOK”
with special guest ZÉ RENATO

ジョイス・モレーノ・シングス・ “ボサノヴァ・ソングブック”・
ウィズ・スペシャル・ゲスト・ゼ・ヘナート

2019. 9.6.fri & 9.7.sat
■9.6.fri
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

■9.7.sat
[1st.show] open 4:00pm / start 5:00pm
[2nd.show] open 6:30pm / start 8:00pm

MEMBER
Joyce Moreno (vo,g)
Zé Renato (vo,g)
Tutty Moreno (ds)
Helio Alves (p)
Rodolfo Stroeter (b)

[予約受付開始日] 2019/7/27(土)

CHARGE/料金

[自由席] : ¥8,500
[指定席]
ボックスシート・センター (4名席) : ¥10,500
ボックスシート・サイド (2名席) : ¥10,000
ボックスシート・ペア (2名席) : ¥10,000
ペア・シート (2名席) : ¥9,500
予約はこちら ディナープランはこちら

【座席図】はこちら

DISCOGRAPHY/ディスコグラフィ

disk1

Joyce Moreno
『ジョイス・シングス・トム・ジョビン』
(Philips)

disk2

Joyce With WDR Bigband
『セレブレイティング ジョビン』 (オーマガトキ)

disk3

Joyce Moreno & Alfredo Del Penho
『Argumento - Cancoes de Sidney Miller Ao Vivo No Ims』
(Kuarup Musica)

disk4

Joyce Moreno
『50』
(Biscoito Fino / Rambling RECORDS)

disk1

Zé Renato
『Bebedouro』
(Independente)

disk2

ZR Trio
『O vento na madrugada soprou』
(Tratore)

予約はこちら
学生割引の詳細はこちら
コットンクラブの楽しみ方
コットンクラブへのお問い合わせはこちら
©COTTON CLUB JAPAN, INC. All rights reserved.