COTTON CLUB

レッド・ツェッペリンのロバート・プラントも絶賛
シカゴ出身のシンガー・ソングライター/ギタリストが新作を携え来日!

米国のラジオ・ネットワーク“NPR”や英国の音楽誌“Mojo”が絶賛。レッド・ツェッペリンのロバート・プラントもファンだと公言する才人、ライリー・ウォーカーが待望の初登場を果たす。12歳の時にパンク・バンドで音楽を始め、シカゴのエクスペリメンタル~ノイズ・シーンでの活動を経て2014年にアルバム・デビュー。その後ダーティー・プロジェクターズを擁するレーベル“デッド・オーシャンズ”Dead Oceansと契約し、2016年の『Golden Sings That Have Been Sung』では元ウィルコのリロイ・バックをプロデューサーに起用して話題を集めた。4月には同作の国内リリースも予定されているライリー。アメリカン・プリミティヴ・ギター・シーンを牽引する彼の音楽世界に全身で浸りたい。
RYLEY WALKER
ライリー・ウォーカー

2017. 5.7.sun & 5.8.mon
■5.7.sun
[1st.show] open 4:00pm / start 5:00pm
[2nd.show] open 6:30pm / start 8:00pm

■5.8.mon
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

MEMBER
Ryley Walker (vo,g)
Cooper Crain (key)
Brian J Sulpizio (g)
Ingebrigt Håker Flaten (b)
Frank Rosaly (ds)

[予約受付開始日] 2017/2/25(土)

CHARGE/料金

  • [自由席] テーブル席 : ¥6,500
  • [指定席]
    BOX A (4名席) : ¥8,500
    BOX B (2名席) : ¥8,000
    BOX S (2名席) : ¥8,000
    SEAT C (2名席) : ¥7,500

予約はこちら 座席表はこちら ディナープランはこちら

DISCOGRAPHY/ディスコグラフィ

disk1

『Golden Sings That Have Been Sung』
(Dead Oceans/Hostess)

disk2

Ryley Walker
『Primrose Green』
(Dead Oceans)

disk3

Charles Rumback & Ryley Walker
『Cannots』
(Dead Oceans)

予約はこちら
学生割引の詳細はこちら
コットンクラブの楽しみ方
コットンクラブへのお問い合わせはこちら
resonance bluenotetokyo backyard motionblueyokohama  
tune-yokohama brooklynparlor cafe1045 BlueBooksCafe
©COTTON CLUB JAPAN, INC. All rights reserved.