COTTON CLUB

成人の日キャンペーン


本公演の推薦コメントをいただきました本公演の推薦コメントをいただきました。 (更新日:2017.1/5)

ライブ写真

<音楽ライター:原田和典>
ノラ・ジョーンズ、グレゴリー・ポーターなどが所属するジャズ界最強のレーベル“ブルーノート”。1985年、そのブルーノートが活動を再開した時、第一弾アーティストに選ばれて華々しくメジャー・デビューしたのがスタンリー・ジョーダンである。両手タッピング奏法でメロディ、ハーモニー、リズムを同時に奏でる超絶技巧は、まさしく唯一無二。ジャズファンだけではなく、あらゆるジャンルのギター・フリークを魅了。そのスタンリーが今、来日ソロ・ライヴを開催中だ。タッピング奏法にはさらに磨きがかかり、加えてピアノとギターの同時演奏、ギターの弾き語りまでも披露する。たったひとりで、こんなにカラフルな世界が生み出せるのか!
往年のファンだけではなく、新規リスナーにもガッツリ体験してほしい。限りなく多彩、そして雄大なスタンリーの音楽世界を。

驚愕の「両手タッピング奏法」とワン&オンリーの音楽
人気ジャズ・ギタリストがソロでコットンクラブの新年を彩る!

驚愕の「両手タッピング奏法」でジャズ界に颯爽と登場して、はや30年。ワン&オンリーの音楽とテクニックに磨きをかけつづける孤高の鬼才、スタンリー・ジョーダンがソロ・パフォーマンスで新春のコットンクラブを彩る。6歳でピアノ、11歳でギターを始め、1985年に新生ブルーノート・レーベルの契約第1弾アーティストとしてアルバム『Magic Touch』で華々しくデビュー。片手でコード、もう片手でメロディを弾く特殊プレイや、2本のギターの同時演奏などでジャズ・ギター界にショックを与えた。今回は彼の真価が最も発揮されるフォーマットと定評のある、無伴奏ソロによる公演。ギターとキーボードの双方に、才能のすべてを注ぎ込む。
STANLEY JORDAN - solo -
スタンリー・ジョーダン - ソロ -

2017. 1.4.wed - 1.7.sat
open 5:00pm / start 6:30pm
※1日1showとなります。

MEMBER
Stanley Jordan (g,key)

[予約受付開始日] 2016/12/3(土)

CHARGE/料金

  • [自由席] テーブル席 : ¥5,500
  • [指定席]
    BOX A (4名席) : ¥7,500
    BOX B (2名席) : ¥7,000
    BOX S (2名席) : ¥7,000
    SEAT C (2名席) : ¥6,500

予約はこちら 座席表はこちら ディナープランはこちら

DISCOGRAPHY/ディスコグラフィ

disk1

『Friends』
(Mack Avenue/キングインターナショナル)

disk2

『State Of Nature』
(キングレコード)

予約はこちら
学生割引の詳細はこちら
コットンクラブの楽しみ方
コットンクラブへのお問い合わせはこちら
resonance bluenotetokyo backyard motionblueyokohama  
tune-yokohama brooklynparlor cafe1045 BlueBooksCafe
©COTTON CLUB JAPAN, INC. All rights reserved.