COTTON CLUB

ブラジル音楽随一の吟遊詩人が奏でるサウダージの世界
ヴィニシウスが詠うアントニオ・カルロス・ジョビンの名曲たち

シンガー/ソングライター/ ギタリスト/ドラマー/パーカッション奏者としてマルチな活躍を続けるブラジルの吟遊詩人、ヴィニシウス・カントゥアリアがコットンクラブにソロで初登場する。1951年ブラジル北部アマゾン川流域の都市マナウスに生まれ、6歳からリオで育つ。'70年代には自身のバンドの他、カエターノ・ヴェローゾのバンド・メンバーとしても活躍。'83年ソロ活動を開始、'94年にはN.Y.に拠点を移しコンスタントにソロ作を発表する傍ら、グラミー賞にノミネートされたビル・フリゼールの2003年作『The Intercontinentals』に参加、'11年にはビルとの双頭アルバム『ラグリマス・メシカーナス』を発表し共にツアーも行った。坂本龍一、ジェシー・ハリス、ノラ・ジョーンズといったアーティストと頻繁にコラボレーションしている彼の音楽は、繊細かつワイルドでニヒルな表情も備えている。強烈なブラジル気質のヴィニシウスが、ボサ・ノヴァの生みの親の一人であるアントニオ・カルロス・ジョビンが遺した名曲の数々をソロで綴るサウダージの世界、このプレミアムな初公演を見逃してほしくない。
VINICIUS CANTUÁRIA
- Vinicius Canta Jobim -

ヴィニシウス・カントゥアリア

2013. 11.8.fri & 11.9.sat
■11.8.fri
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

■11.9.sat
[1st.show] open 4:00pm / start 5:00pm
[2nd.show] open 6:30pm / start 8:00pm

MEMBER
Vinicius Cantuária (vo,g)

[予約受付開始日] 2013/9/21(土)

CHARGE/料金

  • [自由席] テーブル席 : ¥5,800
  • [指定席]
    BOX A (4名席) : ¥8,000
    BOX B (2名席) : ¥7,500
    BOX S (2名席) : ¥7,500
    SEAT C (2名席) : ¥7,000

予約はこちら 座席表はこちら ディナープランはこちら

DISCOGRAPHY/ディスコグラフィ

disk1

『アパート暮らしのインヂオ』
(ソングエクス・ジャズ)

disk2

Bill Frisell / Vinicius Cantuária
『ラグリマス・メシカーナス』
(コントラリード)

disk3

『サンバ・カリオカ』
(Pヴァイン)

LABOR THANKSGIVING DAY ~1 BOX for ALL~(2013.11/2-11/28)
学生割引の詳細はこちら
コットンクラブの楽しみ方
コットンクラブへのお問い合わせはこちら
resonance bluenotetokyo backyard motionblueyokohama  
tune-yokohama brooklynparlor cafe1045 BlueBooksCafe
©COTTON CLUB JAPAN, INC. All rights reserved.